tele earth japan

会社案内 company

関西のオンリーワン企業を紹介する番組「BEAT 時代の鼓動」(読売テレビ)で
弊社の事を取り上げていただきました。
「BEAT 時代の鼓動」(2015年8月2日 11:25 放映)

社長紹介

豊かな生活の実現

社長紹介
豊かな生活の実現のために
このテーマは、私たちが生きていく上で、とても大切なテーマだと思います。
このテーマを実現するために現代の社会においては、
「経済的な豊かさ」と人としての「心の豊かさ」の二つが兼ねそなえないと
実現は、難しいと感じております。
経済的な豊かさ
「経済的な豊かさ」は、会社に利益をもたらすことでスタッフに分配されますので、
方法手段はある意味明確であり、取り組みも容易です。
人間としての心の豊かさ
問題は、もう一つの人間としての「心の豊かさ」です。
スタッフ一人一人、生まれ育った環境も教育も思考も違うため、
ある一定の価値観を共有するために、
私たちは、「心の豊かさ」は育むものというスタンスで捉え、
日々、仕事を通じて「感謝」というキーワードで、両親や家族、一緒に働く仲間、
仕事を通じてご縁をいただいたお客様、何かのきっかけでご縁をいただいた方々に
感謝の気持ちを現すというトレーニングをしています。

本来、人が大切にしているそういったことを継続して行ってきた結果が
今の会社と人をつくり上げてきたと思います。

会社概要

社名
株式会社テレアースジャパン
商号
TeleEarthJapan Co.,Ltd.
本部
〒604-8171
京都府京都市中京区烏丸通御池下ル
虎屋町577-2太陽生命御池ビル2F
研修センター
〒604-8171
京都府京都市中京区烏丸通御池下ル
虎屋町577-2太陽生命御池ビル7F
外観
本部
   
アクセス
京都市営地下鉄 烏丸線・東西線 「烏丸御池駅」
3-1出口 上がってすぐ
TEL
075-257-2299
メール
info@tele-earth.net
代表者
代表取締役 安達 晴彦
主要取扱
ソフトバンク株式会社
ワイモバイル株式会社
KDDI株式会社
主要販売先
一般顧客

会社沿革

2007.07.19
「ソフトバンク 京丹後マイン」 オープン
2008.04
「ソフトバンク 円町」オープン
2011.09.16
「ワイモバイル近鉄大久保」オープン
2011.12.16
「ワイモバイル福知山」オープン
2012.03.18
「モバイル研修センター」開設
2012.05.03
「ワイモバイル阪急長岡天神」オープン
2012.10.02
「ワイモバイル城陽寺田」オープン
2013.04.01
2013年度上期ソフトバンク優良オーナー認定
2013.10.01
2013年度下期ソフトバンク優良オーナー認定
2014.01.01
「nana's green tea イオンモール京都店」 オープン
2014.04.01
2014年度上期ソフトバンク優良オーナー認定
2014.09.17
「ソフトバンク 園部」オープン 
2014.10.01
2014年度下期ソフトバンク優良オーナー認定(4期連続)
2014.10.17
「nana’s green tea イオンモール京都桂川店」オープン
2015.04.01
2015年度上期ソフトバンク優良オーナー認定(5期連続)
2015.05.30
「ソフトバンク 東高円寺中央」オープン 
2015.08.01
「ソフトバンク 烏丸御池」オープン 
2015.09.04
「ソフトバンク 両国」オープン 
2015.10.01
2015年度下期ソフトバンク優良オーナー認定(6期連続)
2016.01.01
ソフトバンク一次代理店契約締結
2016.04.15
テレアースグループ 本部事務所開設
2016.09.23
「ワイモバイル 京丹後マイン」オープン
2016.11.1
「ソフトバンク 豊岡」オープン
2016.11.11
「ワイモバイル アル・プラザ城陽」移転リニューアル
2017.1.28
「nana's green tea 関西国際空港第2ターミナルビル店」オープン
2017.3.23
「nana's green tea 京都ポルタ店」オープン
2018.3.3
「ソフトバンク 外環山科」オープン
2018.3.18
「nana's green tea 新京極店」オープン
2018.4.17
「nana's green tea 新百合ケ丘エルミロード店」オープン

事業紹介

通信を楽しむ事業

「通信」を通じて、豊かに働く。 私たちは、通信事業を通じて、人とのつながりが大切なことを日々学んでいます。ここで、教え合い、学び合うことが、心を豊かにしてくれることを知りました。

食を楽しむ事業

「食」を通じて、豊かに働く。 普段、何気なく味わっている食から、私たちは、仕事の丁寧さを学びました。そして、一つ一つの作業を大切に積み重ねることで、爽やかな感動が、そこにあることをしりました。